家族旅行

母と子だけでグアム旅行に行ってきました《母子旅行》

f:id:a-cieloazul:20190402121258p:plain

 

新学期が始まりましたね!

次男がいよいよ入園し毎日バタバタのシナモンです(‘ω’)

 

先月、ずっと楽しみにしていた初の母子旅行に行ってきました!

行先はグアムと福岡。

母1人・子供2人の珍道中を振り返ってみたいと思います。

www.cinnamon-sugar.com

 

 

 

今回の旅程

f:id:a-cieloazul:20190407074542j:plain

今回の母子旅行は長男が春休みに入る初日から計7日間の長旅でした。

初めてにしてはチャレンジャーだなと我ながら思います。

だってうちの子たち、本当に手がかかるんです(^^ゞ

 

普段、弾丸旅ばかりの夫には

「グアムに5泊って何するの?!」

と驚かれましたが(笑)

私はのんびり旅が好きなので、結果これでも足りないくらいでした^^

 

大雑把にまとめるとこんな感じ。

 

1日目 成田 11:00発ーグアム 15:40着

4日目 ホテル移動

6日目 グアム 7:35発ー福岡 10:50着

7日目 福岡 13:15ー羽田 14:55着 

 

帰路では福岡に立ち寄って去年お引越ししてしまったママ友に会ってきました。

子供たちも久しぶりの再会でとても楽しそうにしていたのでこの機会に会うことができて本当に良かった!

 

利用航空会社はUA

ANAのマイルを利用してユナイテッド航空の特典航空券を発券。

グアムまでは一人20,000マイル、計60,000マイルを使いました。

 

日本⇔グアムは3時間半~4時間の旅。

 

久しぶりの成田でUAのチェックインに手間どいましたがスタッフの方に助けられながらなんとか完了。

f:id:a-cieloazul:20190410220833j:image

今は自動チェックイン機で自分でやるんですね~!

次からはスムーズにいけそうです。

 

 

宿泊したホテル

今回宿泊したホテルは以下の2か所。

 

 1-3泊目 レオパレスリゾートグアム

 4-5泊目 ヒルトングアム

 

初めの3泊はレオパレスリゾートグアム。

今年はGWや夏休みにも家族旅行が控えているので母子旅行にあまり予算を割きたくなくて、前半は格安で泊まることのできるレオパレスに。

f:id:a-cieloazul:20190407073021j:image

 ディスカバリータワー5階からの景色。

 

海からはかなり距離もあり繁華街のタモン地区まではホテルのバスで40分ほど。

でもホテル内にコンビニや大き目のプールもあって快適に過ごすことができました。

 

f:id:a-cieloazul:20190407072952j:image

子供たちに好評だったレオパレスのプール。

f:id:a-cieloazul:20190407073256j:image

クエストタワーの客室。

 

2か所目のヒルトングアムは昨年秋のヒルトンフラッシュセールにてスイートルームを予約。

www.cinnamon-sugar.com

f:id:a-cieloazul:20190410001146j:image
プレミアスイートのお部屋

f:id:a-cieloazul:20190407073600j:image

 

広々したお部屋に子供達もおおはしゃぎ(笑)

テラスからの眺めが最高でした(*^_^*)

 

ラウンジアクセスもついていたので朝食なしのプランでしたが、朝・夕食ともにホテル内でとることができました。

f:id:a-cieloazul:20190407074325j:image

最高に眺めのいいプレミアタワーのラウンジ。

お子様椅子もありました。

f:id:a-cieloazul:20190407074424j:image f:id:a-cieloazul:20190410001321j:image

 

そしてヒルトンは美しいイパオビーチの目の前に位置しています。

お部屋を出てすぐにお魚がたくさんの海で遊ぶことができます。

海を出てすぐそばのプールに行けばタオルも無料だし母子旅行にもってこいのホテルでした(^^♪

f:id:a-cieloazul:20190407073831j:image

箱メガネのおかげで3歳の次男でも水中のお魚を見ることができました。

夢中になって覗いている姿がとても可愛かった♡

 

 

 

 

旅行中の食事はどうしていた?
f:id:a-cieloazul:20190411062556j:image

5泊6日のグアム旅の中で外食したのはたったの3回。

今回は2件とも繁華街から離れたホテルでショッピングセンターにも立ち寄らなかったのでテイクアウトも利用しませんでした。

 

日本から持っていったレトルトごはんやヌードルなどで済ませることが多かったけどそれはそれで楽でした。

 

外食は幼児がいるとやはり大変なので我慢せざるを得ないのですが、グアムでは有名なプロアやパンダエクスプレスなど、次回は利用してみたいなぁ。

f:id:a-cieloazul:20190411062624j:image

 

こちらのレトルトご飯、100グラムずつになっているので少ししか食べない子供にちょうどいいです(^^)

 

 

持って行って役に立ったもの・いらなかったもの

ずばりいらなかったものはシュノーケル!

フィンは持っていかなかったものの私と長男のシュノーケルマスクだけ持っていきましたが、海に慣れていない長男はシュノーケルよりも前述の箱メガネを使っていました。

おかげで箱メガネの取り合いに(>_<)

 

対して役に立ったものはベビーカー

次男は3歳ですがすぐに疲れたと言っては抱っこをせがんできます。

常に手荷物もたくさんなのでベビーカーは助かりました。

特に広い空港内で飛行機に乗る直前まで、そして降りてすぐに使うことのできるポキットはやはり最強ですね!

f:id:a-cieloazul:20190411223613j:image

 

機内持ち込みできるほど小さくなるベビーカーポキット。

国際線でも難なく持ち込み出来ました。

 

www.cinnamon-sugar.com

 

 

オプショナルツアーで飛行機操縦に挑戦!今回の旅の一番の思い出に

f:id:a-cieloazul:20190410221010j:image

今回の旅で唯一日本から予約していったのがこの「キッズパイロット体験」。

 

3歳からセスナ機の操縦体験ができるとのことでお兄ちゃんが挑戦。

もちろんお隣には本物のパイロットが乗ってくれてあれこれ教えてくれます。

 

「体験」という名前の通り実際の操縦はプロのパイロットがやって、子供は動かない操縦艦を握っているだけなのかと思いきやちゃんと動かしているではないですか!

 

これには後ろに乗っていた私もヒヤヒヤ…。

一度機体が傾きすぎて斜めになった時には生きた心地がしませんでした( ;∀;)

まあ、これくらいでは落ちないらしいですが。

  

 
f:id:a-cieloazul:20190410221205j:image

本当に操縦しています!

f:id:a-cieloazul:20190410221332j:image
怖いながらも窓からの景色も楽しめました。

 

操縦体験は約20分ほど。

(これ以上は私が無理…)

 

終了後にはフライトログブックももらえます。

 

 

お兄ちゃん、とても楽しかったようでまた来年やる!と言っております(笑)

こんな体験はなかなか貴重ですからね。

喜んでもらえて母もうれしい(^^)

 

往復ともにホテルまでの送迎付きなのでラクチンでした。

 

グアム セスナ体験操縦 キッズパイロットコース 送迎付きツアー <3歳から参加可能>

 

使えるものは使う!助けられたサービスとは?

 

追って記事にしたいと思いますが、2月に夫がアメックスプラチナカードを発行しました。

 

今回このプラチナカードやアメックスの特典をいくつか利用してみましたのでご紹介します。

 

空港手荷物宅配

いつも荷物が多くなってしまう私。

今回も夫にも心配されるほど…。

 

 アメックスカードには海外旅行時にスーツケースを自宅⇔空港まで宅配してくれるサービスがあります。(無料)

 

アメプラだと2つまで無料。

私は夫の家族カードですが同じ特典が利用出来ます。

 

これ、本当に便利ですよ!

スーツケース2つを送ってもまだまだ手荷物があるので(おまけに子供2人も笑)母子旅の場合は特に大活躍です。

 

うちは東京なので単純に自宅⇔成田・羽田となることがほどんどですが、地方空港出発で国内で乗継して出国する場合、

 自宅⇔成田・羽田

なども可能の様です!

 

空港ポーターサービス

対象空港が成田・関空と限られますが、出発・到着時にスタッフの方が荷物を運んでくれるサービスです。

f:id:a-cieloazul:20190407074837j:image

帰りは羽田だったので出発時のみお願いしました。

 

待ち合わせ場所が分からなかったので京成線の改札を出たところまで来ていただいてチェックインが済むまで荷物を運んでいただきました。

 

おつきの人に荷物を運んでいただいているようでちょっとしたVIP気分です(笑)

 

前日預けた荷物の引き取りやwi-fiの引き取り場所なども教えて頂いてとても助かりました。

 

プラチナカードアシスト

プラチナカード会員専用のコンシェルジュデスクに、現地でレストランの予約をお願いしました。

 

ツイッターのフォロワーさんに教えて頂いたトニーローマ。

当日の予約だったのにも関わらず予約して頂けました。

f:id:a-cieloazul:20190407074929j:image

私たちが利用したのはレオパレスからのバスで行けるアガニャショッピングセンター内にある店舗。

タモン店とは違って比較的空いているようなので予約は必要なかったかも?笑

ちなみに17時の予約でした。

 

f:id:a-cieloazul:20190407075013j:image

 ハーフのベイビーバックリブを長男とシェア。

美味しすぎておかわりしました(^^ゞ

 

プライオリティパス

アメックスプラチナカード会員は回数無制限で使えるプライオリティパスのプレステージ会員(年間429ドル)になることができます。

しかも同行者も1名まで無料。

 

グアム空港にあるSagan Bisitaラウンジは12歳未満は無料で利用出来ます。
f:id:a-cieloazul:20190407075052j:image

グアム出発の便は朝7時台でしたのでホテルを5時に出発。

朝食を取るのに利用しました。

 

 

初めての母子旅行を終えてみて分かったこと

f:id:a-cieloazul:20190407074224j:plain

 

 

初めての母子旅行。

全員トラブルも病気もなく帰ってこれました。

今回これが一番の目標でした(^^)

 

そして、次回もっと楽しむために。

そして次に続く誰かのために今回行ってみて分かったことを書いておきます。

 

 

 ・荷物はできるだけ少なく!でも子供のものはきちんと持っていく

 (なるべく現地調達はしない予定で)

 ・予定は1日一つ、午前か午後のみがちょうどいい

 ・予定を何も入れない日を1~2日作る

 ・2・3歳はベビーカー必須

 ・ホテルは立地か設備の充実度で選ぶ

 ・ホテル移動はけっこう大変

 ・母子旅、母は忙しい

 

割と当たり前のことばかりかもしれませんが、母子旅の間、母はけっこう忙しいのでママが疲れないようなスケジュールを組むのが成功の秘訣かなと思いました。

 

子供は順応性あるのである程度大きくなればそんなに心配することもないですしね。

ママが楽しめなければ意味がないですもん!

 

長男も次男もまたグアムに行きたいと言っています。

もちろん私も。

頭の中は次の母子旅計画でいっぱいです( *´艸`)

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

今回参考になったガイドブックをご紹介

子連れGUAM

子連れグアムの達人である筆者が完全ママ目線で子連れグアム旅行の魅力を紹介しています。

彼女は人気ファッション誌の編集者でもあるのでページの一枚一枚がおしゃれで、まるでファッション雑誌を見ているような感覚で読めます。

TPO別に子供のファッション・ママのファッションなども掲載されているので実用的にも使えます。

 

グアム初心者にも中級者にも楽しめる一冊です。

 

 

子供といくグアム

かつての私のバイブル(笑)「地球の歩き方」のリゾート版。

子連れに焦点をあてて作られています。

 

子供の年齢別に現地でのスケジュールの組み方やオプショナルツアーの紹介。非常に役立つ内容になっています。

本家地球の歩き方同様、薄い本ながらバスの乗り方や入国書類の記入例・トラブル対応なども載っているのでこれ1冊でも十分なくらい。

とても実用的な1冊です。

 

 

クリックして頂けたら嬉しいです(*’▽’)

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

www.cinnamon-sugar.com

 

www.cinnamon-sugar.com

プライオリティパスはアメックスゴールドでも発行可能です。

初年度年会費無料はもうすぐ終了しますのでお考えの方はお早めに。
www.cinnamon-sugar.com