SFC修行

アラフォー子持ち専業主婦のSFC修行日記 -1日目・2日目-

 

2020年1月、私のSFC修行が始まりました!

記念すべき1回目と2回目の様子をお伝えしたいと思います(^^)

 

私の修行計画

基本的には夫が家にいる週末、国内線の羽田ー那覇の往復でPPを稼いでいきます。

決められた条件の中でなるべく早く、なるべく効率の良い方法で行きたいのでこれが最良かな。

 

現在発券しているのは下の表を通りです。

年々プレミアムクラスの運賃が値上がりしていて今年も例にもれずお安くはなかった(T_T)

でもタイムリーにイオンカードのキャンペーン(購入額の20%、総額10万円までキャッシュバック)に乗れたのでPP単価がにぐっと下がりました♪

※上の表の価格欄、記載されている金額はキャッシュバック後の金額でカッコ内が最初の購入金額です。

 

行程6までは国内線の往復。

行程7はシンガポール往復に石垣行きの片道を付けて発券しました。

シンガポール行きは母子旅で子供たちは特典航空券です。

特典の空き状況が残り少なかったため選ぶ余地もなく発券したため高額になってしまいましたが仕方なし!

 

上の表に入れ忘れましたが年始の小松→羽田も有償で乗っているのでPPが付いています。(316ポイント)

 

修行の最大の敵は「航空機頭痛」

修行ということでこれからたくさん飛行機に乗るわけですが、私には「航空機頭痛」という恐怖が…。

毎回ではなく風邪をひいているときや鼻が詰まっているときに起こりやすいのですが、1月の帰省の時に久しぶりに体験してその辛さが蘇ってきてしまいました(>_<)

 

航空機頭痛とは?

飛行機の離着陸時の気圧の変化により、鼻の奥にある副鼻腔が膨張し神経を圧迫することによる頭痛。

おでこや目の上に激しい痛みを感じ、だいたい20分ほどで解消されますがまれに長引くことも。

 

JALさんのHPにもこんな感じで紹介されています。

 

 

Twitterでつぶやいたところ、皆さんに色々な対処法を教えていただきました!

おすすめされた方法をまとめてみました。

 

飛行機頭痛回避に有効な方法

飛行機用の耳栓

鼻炎用スプレーを使う

グミ(ガム)を噛む

耳抜きをする

カフェインを取る

気圧変化の少ない機種(A350・B787)に乗る

 

※耳抜きはやり過ぎるとかえって良くないようなので弱めに。

 

最後の「気圧変化の少ない機種を選んで乗る」は私の場合は乗る路線が決まっていたので調べたところ、当てはまりませんでした。

A350 とB787は飛行機業界の中でも最新機種ですよね。

今後選べる機会がきた時にはぜひ乗ってみたいと思っています。

 

飛行機用の耳栓は子供用もあるので子連れで飛行機に乗るときには持っていきますがいつも自分がするのを忘れちゃう(笑)

子供用 ↓

 

 

今回一番効果があったと思われるのが点鼻薬でした!

薬局に行って相談したところ、こちらが即効性があって良いとのことで購入しました。

本当におススメです。

 

 

 

ついにやってきた初日は風邪&寝不足でキンチョーしっぱなしの1日に

とうとうやってきた初日の朝。

2日ほど前から風邪をひきどんどん体調が悪くなる中、緊張と鼻づまりでほとんど眠れないまま起床時間になってしまいました(´Д`)

まだ辺りが明るくなる前の4時過ぎに起きて羽田へ向かいます。

 

 

電車で寝たら起きられなさそうだったので頑張って起きてました(笑)

我が家から羽田空港までは丸々1時間はかかります。

修行も大変だけど羽田までのこの時間もけっこう辛いな~。

 

 

眠さをこらえながらも羽田に到着!

初日は往復ともにPクラス。

初めてこちらを利用します\(^o^)/

チェックイン時には

「〇〇さま、本日は那覇行きですね。お戻りもお本日ですね。往復ともにチェックインなさいますか?お預けのお荷物はございませんね。」

とお決まり(?)のお言葉を頂戴しました(´艸`*)

 

恥ずかしいけど慣れてる方で良かった♪

 

 

そのまま手荷物検査を受けてANAラウンジへ。

 

こちらも初めて♪

 

 

白を基調としているのでとても明るくて好印象!

JALのさくらラウンジにはよくお邪魔するのですが全然違う~。

 

窓側の近くまで行けば飛行機が見えます。

 

何を飲もうかな~と迷いつつグリーンスムージーにしよう!とグラスに注いだら青汁でした(^^ゞ

一口飲んだら、ゲゲ~苦い(>_<)

近くに「牛乳で割るといいよ~」と書いてあったのでその通りにしました。

 

キッズラウンジはこんな感じでした。

 

飛んだり跳ねたり思いっきり遊べそうです^^

 

なんだか落ち着かないまま時間になったのでゲートへ。

ゲートはラウンジを出たらすぐ目の前でした。

 

そしてこれまた初めての優先搭乗。

いつもは最後に乗り込む派なのです。(Yクラスだしね)

 

まず席に着くと担当のCAさんがご挨拶に来てくださいました。

う~気恥ずかしい。

 

プレミアムクラスのお席。

足元に荷物を置いてもこの広さ。

本日は3Aです。

一応離着陸時は膝の上に置くように言われました。

 

いいお天気です。

 

 

お空の上まで行くとTwitterでもよく見たこちらのお食事が運ばれてきました。

修行初日のお祝いにシャンパンを頂きましたが風邪と緊張でとてもぐびぐびいけず…口を付けただけにしました。

 

この「GOZEN」、時間帯によって内容が変わるのでより予約した便によっては当たり外れがあるかも。

一番力を入れているのはやはり夕食のようです。

私は乗る予定なし( ;∀;)

 

国内線サービス~プレミアムクラス~ | Premium Class

 

 

窓の外には虹が!

とっても不安でしたがこの虹のお陰で少し気持ちが晴れたような気がしました(^^)

もう何十回となく飛行機に乗っているのになぜこんなに不安になっているのか不思議ですが「修行」という非日常の行為がそうさせているのかな~。

 

着陸30分前にはコーヒーを飲みながら耳栓をして点鼻薬もして、15分前からガムを噛んで頭痛が起こらないように備えました。

やはり対処したのがよかったのかあんなに鼻が詰まっていたのにこの時は頭痛は起こりませんでした。

良かった\(^o^)/

 

着陸直前には沖縄の綺麗な海が!

テンションが上がります♪(行けないけど 笑)

 

 

到着し、折り返しの便までは2時間半ほど。

到着ロビーを出てすぐのぽーたまに並んでみました!

ずっと食べてみたかったんです♪

 

美味しそう!

 

店内にはイートインできるスペースも。

 

作り置きではなく注文を受けてその場で一つ一つ作っているようです。

10人ほどの列で20分くらい並んでやっとGET!

すぐにまた制限区域内へ戻ってANAラウンジを探します。

 

ANAラウンジの場所

那覇空港のANAラウンジは保安検査場のBとCの間にあります。

昨年の夏に改装してリニューアル済みなのでとてもきれいです。

 

 

初便を終えてホッと一息。

オリオンビールのサーバーがあったので迷わず1杯。

急に元気になってきました(笑)

 

先ほど購入したぽーたまも一緒に。

程よい塩気が丁度よくて美味しい!

食べかけで失礼します(^^ゞ

 

 

40分ほどゆっくりしてから帰りの機内へ。

後から乗ってもいいのにまた優先搭乗(笑)

 

帰りは1Kのお席。

お隣のおじさまが早速スリッパに履き替えていたので私も真似しちゃいました。

羽田ー那覇便で富士山を見たい場合、

羽田から那覇 → K(進行方向向かって右側)

那覇から羽田 → A(進行方向向かって左)

が良いです。

必ずではありませんが、私は後から気づきました(^^ゞ

 

帰りの便はお昼の時間帯だったのでお食事も豪華。

さっきぽーたまを食べたのであまりお腹は空いていないけど、、、食べるよね(´艸`*)

またもやシャンパンは口を付けただけ。

お水はペットボトルで頂けました。

 

着陸時、疲れの影響もあり少しだけ頭痛が…。

でも耳抜きをしたからかすぐに治まりましたε-(´∀`*)ホッ

 

長いような短いような一日が終了しました。

 

2回目は翌日

前日はほとんど眠れないままの修行初日でしたが、疲れと安心感のせいかこの日はぐっすり眠れてすっきりと2日目の朝を迎えることができました!

 

初日よりは約1時間遅かったので電車も混んでいましたがモノレールからはこの景色!

早朝から癒されつつ空港へ。

 

この日は往路がPクラスで復路がYクラス。

 

優先搭乗してお席へ。

念願の1A席!

なんとなく王様の気分です(*´▽`*)

プレミアムシートの席の間にあるこのつい立。

お隣とのプライバシーを保てるようにあるんだと思いますがお隣さんのお顔は割と見えます(笑)

実は引き出せる??いや、引き出せないよね。

ないよりはあった方が良い気もしますがあまりプライベート感はありませんでした(^^ゞ

 

お食事は前日同じ内容だったので割愛。

コーヒーなどを頼むと一緒にどうぞとチョコクランチを頂けました。

パッケージが可愛い♡

 

昨日よりは那覇のお天気が良いみたいで海の青さが際立ちます。

 

到着してゲートから出るとTwitterで仲良くしてくださっているえりさん@2000tahitiがお出迎えしてくださいました(*´▽`*)

えりさんはJGC修行中でこの日も私と会った後すぐに搭乗予定でわずか3分ほどの初対面でしたがとっても素敵な方でした!!

可愛いシンガポール土産も頂き、また次回お会いする約束が一層楽しみに♪

こんな風に地方の空港でちらっとでもおミートできちゃうのがマイラーっぽいし修行僧ならではなのかな~。

 

この日は復路までの時間があまりなかったためゲート近くで待機。

3連休の最終日とあって沖縄で休日を過ごした人たちでごった返していました。

 

 

帰りはYクラスのためゲート前のお店で腹ごしらえ。

沖縄に来てるんだしやっぱりこれは食べておかなきゃ♪

ちじれ麺は新鮮でした。

 

昔(と言っても7年ほど前)、まだアレルギーのあった長男と初めての宮古島旅行を控え沖縄そばの作り方を調べて前日に自宅で作って持参するというすごく面倒なことをした記憶が蘇ってきました(;´∀`)

豚からだしを取って、それなりに美味しいスープでしたけど。

まだ1歳の子にそこまでしなくても良かったかな(笑)

 

羽田に到着したら早く帰りたいしY席の窓側の圧迫感に耐えられなそうだったので帰りは通路側を選択。(単にトイレが近いだけ)

 

Pクラスだとお食事の時間があるので飛行時間の多い那覇便でも割とすぐに到着します。

ですがYクラスはきっと退屈するかなーとこの日は子供の愛用しているfireタブレットを拝借。

created by Rinker
¥8,780
(2020/07/07 13:38:17時点 楽天市場調べ-詳細)

自分のために使ったのは初めてでしたがやっぱりいい!

普段映画はおろかテレビでさえゆっくり見られないのに、fireタブレットさえあれば修行中映画が見放題!

予めダウンロードしておけばオフラインでも視聴ができるので機内で見るのにちょうどいいですね。

 

ここで一つだけ失敗を暴露すると、、、

機内で見ようと思って朝のANAラウンジのフリーwi-fiを使って一つ映画をダウンロードしておいたんです。

篠原涼子の「人魚の眠る家」。

単純に篠原涼子が好きだったからこれにしたですけど、、、これ、ダメです~。

しょっぱなから涙腺崩壊(T_T)

機内で見る映画の選択としては大失敗。

お隣には知らない方がいるので落ち着いてみることが不可能と判断し20分で終了となりました。

次は楽しいのにしよ!

 

それからは機内wi-fiでネット検索をしたりTwitterしたり。

フライトマップを見るのが好きなのでずっと見ていたりしました。

機内wi-fiへの接続はANAアプリのメニュー(左上)をスクロールしていくと出てきますよ^^

 

冬の沖縄便は風が強くて遅れることが多いと聞いていましたが前日もこの日も使用機材の那覇への到着が遅れたため出発便全体が遅延していました。

私の乗る予定だった便も例にもれず遅延していましたがわずか5分だったので影響も少なく最初の予定時間よりもむしろ早く羽田に到着できました。

 

この日も帰りの便は少し頭が痛くなりました。

でも対策していたおかげですぐに解消されました。

 

修行初日を終えてみて感じたこと

2日間の修行を終えて10,372プレミアムポイントが貯まりました(^o^)ワーイ

(1月2日帰省時のPP含む)

 

当初、SFC修行にはコスパを含めて我が家には不要のものと判断していました。

マイルを貯め始めて飛行機に乗る機会は増えましたがそれでも海外は年に2回~3回。

修行にかかる費用を考えるとそれをペイできるだけの恩恵があるのかな?と正直思います。

でもね、やりたいと思ったらやらないと気が済まないのが私の性格なのでこれはこれでいいと思います。

自分に正直、それが一番!

 

ただ飛行機に乗って帰ってくるだけなんて意味がないって思っていたけど、これはこれで楽しい♪って思える自分がいたこと。

新たな自分再発見です\(^o^)/

 

そしてすこしでも家族に還元できるようになれたらいいな~。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。