マイルと家と子育てと…

マイルを使ってお得に家族で海外旅行へ!1年間で50万マイル貯めました!インテリアや子育ても。マイルの貯め方と日々の日常を綴るブログ。

災害時の支援募金は赤十字だけじゃない!yahoo!やLINEなどのポイントでも義援金を贈ることが出来るのをご存知ですか?

※こちらの記事は7月に起きた豪雨災害のページに一部書き加えたものになります。 

LINEの募金方法は本記事に詳しく載っていますので参考にされる方は下までスクロールしてご覧ください。

 

 

2018年9月6日未明に北海道で起きた地震で被災された方々には心よりお見舞い申し上げます。

今もまだ大規模な停電が続いている中、本当に不安な一日を過ごされれていることとお察しいたします。

近畿地方を縦断した台風21号の爪痕もまだ残る中のこの地震…。

だからこそここまで被害が出てしまったのでしょうが心が痛みます。

少しでも早く救助が進むよう願うばかりです。

 

私は東京にいて何も出来ないのがはがゆいですが微力でもやれることはやっておこう!と思っています。

今できることは支援金を募金すること

 

各社ポイントでの募金も受け付けがスタートしています。

一人1ポイントであっても集まれば大きな支援になるはず!

少額でもできる方はお願いします<m(__)m>

 

 

北海道地震による被災者支援の寄付受付を開始しました : LINE公式ブログ

 

平成30年北海道胆振東部地震 緊急災害支援募金(Yahoo!基金) - Yahoo!ネット募金

 

楽天クラッチ募金-北海道地震被害支援募金 | 楽天株式会社

 

募金する|ポイントを使う|電子マネー nanaco 【公式サイト】

 

社会貢献 「平成30年9月 北海道地震」災害支援|ポイントターミナル Ponta [ポンタ]

 

被災地支援募金|d POINT CLUB

 

平成30年北海道胆振東部地震による災害へのマイル寄付を承ります | ANAマイレージクラブ

 

===============================

 

 

 

平成最大の洪水災害となってしまった今回の豪雨。

今もまだ街は泥水の中にあり大変な状況の真っただ中にあります。

私が住む関東地方は幸い大雨からは逃れテレビで被災地の様子を見るたびに心が痛みます。何か出来ることはないかと考えても直接どうすることも出来ません。

 

こんな時思いつくのが「募金や支援金」という存在ですね。東日本大震災の時もたくさんの方々が支援金を送りました。

支援金と聞くとまず思い浮かべるのが赤十字の存在ですが、実は募金は直接現金を送るだけではなく各サイト経由でポイントでの募金というのが可能になっています。

 

 

 

LINEポイントからの募金


f:id:a-cieloazul:20180710174932j:image

 

現在LINEでは豪雨災害の被災者支援としてLINEポイント・LINEpayどちらからも募金を行っています。

嬉しいのが1ポイントから募金出来ること。

 

LINEポイントでの募金の方法

 
f:id:a-cieloazul:20180710095515j:image

 

LINEポイントのページを開く

 


f:id:a-cieloazul:20180710095529j:image

 

「使う」もしくはトップに出てくる「豪雨災害支援金」をタップ

 


f:id:a-cieloazul:20180710095602j:image

1回で1円から5,000円まで募金することができます。

金額を選ぶ。



f:id:a-cieloazul:20180710095550j:image

 
f:id:a-cieloazul:20180710095617j:image

LINEポイントから通知が来ます。


f:id:a-cieloazul:20180710095623j:image

 LINEpayからも通知が来ました。

 

これで完了です。

とっても簡単で1分もあれば出来てしまいます。

 

 

 

その他のポイントで支援金を送れるサイト

 LINEポイント以外にもポイントで支援金を送ることが可能なサイトがあります。

Yahoo!ネット募金

 

楽天クラッチ募金

 

dポイントクラブ

 

JALやANAでもマイルによる募金ができます

 

JAL   500マイル一口(1マイル=1円)

 

ANA  1マイルから(1マイル=1円)

 

 

すぐに現金を送るというとちょっと手間かもしれませんがポイントならスマホさえあればすぐに出来ます。

微力ですがまずは自分に出来ることからやってみようと思っています。

 

 最後までお読みいただきありがとうございました。